あがり症を改善する!65089人が成功したプロが伝授するあがり症改善法

緊張をほぐすには深呼吸

 

緊張をほぐそうと、「人」という字を書いて
飲み込むおまじないは、
さらに緊張してしまう
ダメなやり方だって知ってました?

 

 

その理由、
おまじないをしても効果がなかった体験が
無意識によみがえり、かえって緊張状態に
なりやすくなるからなんだそうです。

 

 

つまり
100パーセント効果があると確信し
成功したときのイメージと結びつかないと
おまじないの暗示効果は発揮されないんですね。

 

 

では緊張をほぐすには
どうしたらいいのでしょうか。

 

 

でもその前に、あなたはおそらく
緊張に対して悪イメージで持っているかもしれませんが
実は緊張するはすごくいいことなんです。

 

 

というのも
適度な緊張は、ノルアドレナリンというホルモンを分泌させ
集中力・注意力・判断力がアップすると言われているからなんです。

 

 

つまり、頭の回転がよくなり
いつもより高いパフォーマンスが発揮できるので

 

ほどよい緊張感があった方が
いい結果が出やすくなります。

 

 

でも、その緊張感が行き過ぎると
頭が真っ白になってしまいます。

 

 

では、頭が真っ白になってしまうのを防ぐには
どうしたらいいのイでしょうか?

 

 

一番いいのは深呼吸をすること。

 

 

20秒くらいかけてゆっくり息を吸い
そしたら今度は20秒かけて息を吐くことを繰り返し

 

それを1分ほど続けると
過度の緊張を防ぐ効果が期待できます。

 

 

それでもダメな時は
こちらのプログラムがおススメです。

 

 

 

職場やプライベートなどどんな場面でもあがらず堂々と話せるようになる、あがり症改善法をご紹介しています。